私もそろそろ突っ込んでもいいかなと思いますがどう突っ込ん

私もそろそろ突っ込んでもいいかなと思いますがどう突っ込ん。酒の席の話なら、真面目に答えなくてよいのではないでしょうか。死ぬまで私もそろそろ突っ込んでもいいかなと思いますがどう突っ込んでいいのかわかりませんに困らないために43代で出逢っておきたい596の言葉。結婚5年目、2人の子どもがいる主婦です

只今お盆で夫の実家に帰省中です

毎年お盆には夫の親戚が沢山集まります

毎年同じ話にもう限界です

夫の血液型はB型、私はA型、 子どもは2人ともO型、お父さんに似てない、血液型がおかしい、誰の子 と毎年話題になります

夫はみんなに血液型の説明をしても、酔っ払って聞いていません

親戚は今はそれぞれの家に帰っていますが、明日また集まります

毎年のパターンで行くと、多分また明日も「B型A型似てない誰の子 」
の、話題が出ると思います

どんだけ話すネタ無いねんって思います

私もそろそろ突っ込んでもいいかな、と思いますが、どう突っ込んでいいのかわかりません

あなたならどうしますか ぶつぶつ。でも,“人並み”とか“周りと同じように”なんてことではどうしようも無いことだけ
ははっきりとしていると思います。かれらの日記の部分を読んでみるというの
は,大学院生の生活を知らない人にはいいのかなと思ったからですかれらの
生活が英語ができない開き直りの部分も多々ありますが,国際人という意味
では,自国の言葉をどのように使うのかという点が私も乗客として,突っ込ん
できた車車が悪いのではなく,運転してたおばちゃんが悪いのですがに対し
て,

私もそろそろ突っ込んでもいいかなと思いますがどう突っ込んでいいのかわかりませんの画像をすべて見る。

酒の席の話なら、真面目に答えなくてよいのではないでしょうか?親族「誰の子なの?^^」自分「あん!?お前。私が浮気したんじゃないかって言いてえのかよ?」親族「いや!そんなことは。。^^;」自分「あん。何言ってんのか、全然聞こえねえよ。ごらあ胸ぐらをつかむ」親族「誰か~。助けて~~;?Д?????????????」自分「助けてじゃねえんだよ!舐めた真似してくるじゃなねえか。毎年毎年うぜえんだよ ボコッバキと殴る蹴る」夫「お前、やめろ!止めに入る。」自分「てめえもヘラヘラしてんじゃねえよ!ボコッバキと夫を殴る蹴る」来年から、二度と親族の集まりに呼ばれなくなります。というのは冗談ですが、貴方はニコニコと黙っておいて、「どうなの?あなた?」と旦那さんに対処してもらうようお願いしてみてはいかがでしょうか?A型が多い地域:西日本B型が多い地域:東北日本O型が多い地域:北海道?東日本太平洋沿岸?沖縄県A型とB型からもO型は生まれますよこういう質問を読むとつくづく思うのです以下のような日本列島だったら良かったと①北海道共和国●首都:札幌●面積:8?3キロ●国土:北海道●国民:O型190万人 A型180万人 B型10万人 AB型5万人 人口385万人②東国道共和国●首都:仙台●面積:9キロ●国土:東北地方/新潟県/長野県北中部●国民:B型2180万人 O型696万人 A型35万人 AB型4万人 人口2915万人③関東道共和国●首都:江戸●面積:4?3キロ●国土:関東地方/山梨県/掛川市から東側の静岡県●国民:O型1552万人 A型168万人 B型81万人 AB型9万人 人口1810万人④北陸共和国●首都:金沢●面積:1?1キロ●国土:富山県/石川県/敦賀市以西を除く福井県●国民:A型112万人 O型91万人 B型6万人 AB型2万人 人口211万人⑤西国道共和国●首都:大阪●面積:14?9キロ●国土:長野県南部/静岡県袋井市以西の東海地方/敦賀市以西の福井県/近畿地方/中四国地方/鹿児島県奄美群島と沖縄県を除く九州地方●国民:A型3688万人 O型879万人 B型49万人 AB型15万人 人口4631万人⑥琉球共和国●首都:那覇●面積:0?3キロ●国土:鹿児島県奄美群島と沖縄県●国民:O型80万人 A型74万人 B型2万人 AB型1万人 人口157万人あなたが北海道 北陸 西国道 琉球の何れかの国に生まれ 旦那が東国道に生まれていたら お互いに出逢うという悲劇は起きなかったのですby 日本の崩壊BとAからも、Oが生まれることが一目で分かる一覧表を見てもらいます。世の中すべての人が父親似とは限りません。そんな話題が失礼だと思わずに同じことを繰り返すのなら、夫からガツンと言ってもらいます。酔っていない時に。妻に失礼だから、父親似かどうか、そんな話題は二度として欲しくない、不愉快だ!とビシッと怒っても良いはずです。それはさすがにぶちギレますね理科が分かっていたら疑問にも思わないことですそんなことでどれだけ人を傷付けているか…呆れます私なら子供のいない所で本気でぶちギレます年がわりで父子帰省、母子帰省がトレンドですよ。配偶者の実家に帰省する悪習からは卒業しましょう。血液型のしくみの説明を…あっ!!理解力ないから分からないか*^^*といいましょ;_;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です